新規登録ログイン

利用規約

1. 利用の制限 利用者もしくは利用客が以下の(1)乃至(6)に該当する場合及び以下の(7)乃至(9)に定める事由が生じた場合には利用停止とします。予めご了承ください。  (1) 暴力団、暴力団関係企業・団体、総会屋、過激行動団体、その他反社勢力若しくはこれらに準じる者(以下「暴力団等」といいます。)、利用客が暴力団等の関係者である場合(第三者がその旨認定した場合を含みます。)  (2) 暴力団等又は暴力団等の関係者が事業活動を支配する法人その他の団体である場合  (3) 役員(取締役、執行役員はこれらに準じる方を言います。)、従業員、関係者等が暴力団等の構成員又はその関係者である場合  (4)他の利用客に著しい迷惑を及ぼす言動をした場合  (5) 指定管理者に対して暴力、脅迫、恐喝、威圧的要求を行い又は合理的範囲を超える負担を要求した場合。あるいは過去に同様の行為を行ったと認められる場合  (6) 利用者が、利用に関し、法令の規定、公の秩序若しくは善良の風俗に反する行為をするおそれがあると認められる場合  (7) 天災、施設の故障、その他やむを得ない事由により利用させることができない場合  (8) スペースが所在する地域の条例・規則の規定に該当する場合 2. 利用の中止 利用承諾後および利用途中であっても、下記事項に該当する場合ご利用を中止いただく場合があります。予めご了承ください。  (1) 申し込み時の使用目的、事業企画書などの提出物と使用方法が事実と反した場合  (2) 他のスペース利用者、スペース関連の他の会社に迷惑を及ぼした場合  (3) 指定管理者の許可なく第三者に転貸した場合  (4) 風紀上または安全管理上、不適当と認めた場合  (5) 常識を超えた備品の持込または使用された場合  (6) 関係諸官庁から中止命令が出された場合  (7) ミーティングエリア利用規約、禁止および注意事項、また指定管理者の注意に従わない場合  (8) 暴力団等に属する者が利用しようとしていることが認められる場合  (9) 利用者が、利用に関し、法令の規定、公の秩序若しくは善良の風俗に反する行為をするおそれがあると認められる場合  (10) 天災、施設の故障、その他やむを得ない事由により利用させることができない場合  (11) スペースが所在する地域の条例・規則の規定に該当する場合  (12) その他、利用者及び指定管理者が社会一般通念上不適切な使用方法と判断した場合 なお、前項の規定に基づいて利用を中止させていただいた場合であっても、予約時にお支払い頂いた利用料金の払い戻しは致しかねますと共に、その際に生じた損害責任は、利用者にご負担いただきますので、予めご了承ください。